スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
まんがサイエンスV あさりよしとお
あさりよしとおが、科学マンガを真面目に書いている…
HAL―はいぱああかでみっくらぼ (1)」を読んだ後なので、何か、どこかに落とし穴が隠されているのではないか、と勘ぐってしまうが、書いてある事も結論も真実らしい。
私は単行本でこの本を知ったのですが、編集者を見ると「5年の科学」…納得。でも、学研から出るマンガはノーラコミックスになるのねぇ。絵的には違和感はないかもしれないけど、内容的には違和感が湧き上がる感じが…
読み終わって、このマンガを小学校の時に読んでいたら、科学が好きになっただろうなぁと思いました。また、実証的態度とかも養われるとまではいかないまでも、そういうものもあるんだという知恵として身についたかも。
情報はさすがに8年前のマンガなので古いのですが、話題の展開とかツッコミ方なんかは今読んでも十分新鮮で面白いものがあります。

マンガでの展開の仕方は、あさりよしとお的なシニカルなギャグが入れてあって、大変面白い。いいなぁ、苦笑する感じでニヤっと出来るマンガって。さすがあさりよしとお先生。



スポンサーサイト

テーマ:コミック感想 - ジャンル:アニメ・コミック

【2004/03/13 23:05】 | マンガを読んで | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おじいさんは山へ金儲けに 時として投資は希望を生む 村上龍 | ホーム | 荒川弘イラスト集「FULLMETAL ALCHEMIST」 荒川弘>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinatahoko.blog18.fc2.com/tb.php/13-4d1a344b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。