スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サンデー26号
不覚にも「結界師」に泣かされてしまいました。
あうう…
それにしても、やはり井上和郎は、藤田和日郎の「萌え」を受け継ぐマンガ家なんだなぁと納得。

名探偵コナンは、いよいよ佳境に入ってきた(笑
蘭ちゃん視点で進行する事件が嬉し恥ずかし楽しい(笑

しかし、今回は本当に珍しい表情が多く出ていて楽しい。
蘭ちゃんが目を細めてコナンを見下ろしている顔とか、「ボコにする」算段をしながら怖く微笑んでいる顔とか、蘭ちゃんの妄想の中の携帯をほくそえんでみてる新一とか…
これは、アニメ化の際にはぜひ、とみながまりさんに新しい表情設定を起こして欲しい(笑

ラストは、新一に助言を貰わなくてもズバズバ鋭い推理をするコナンを見て、愕然とする蘭ちゃん。
これは、蘭ちゃんとしては、コナンのことをどう思ったのか。
 案1)コナン=新一の疑いを持った
 案2)コナンが新一に相当仕込まれていると思い、その影響の大きさに愕然とした

案1が普通の展開なんだけど、案2でさらに勘違い新一への怒り大暴走の蘭ちゃんも可愛いから見てみたい(^^)
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

【2004/05/28 01:32】 | サンデーを読み | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「コナンとキッドとクリスタル・マザー」(by 名探偵コナン全プレビデオ) | ホーム | サンデー25号>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinatahoko.blog18.fc2.com/tb.php/21-cd3570db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。