スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
水に棲む花(2) 篠原千絵
一度失った命を49年間繋ぎとめる金の種を与えられ、よみがえった立花。ただそれは人を水に棲む者に変える種でもあった。死にたくない、でも水に棲む者にはなりたくない。そんな立花は水への同化を止める方法があるらしいことを知る…
水に棲む者になりたくない理由が「楪ちゃんが好きだから、楪ちゃんのいない水の中で出水と暮らすなんて考えれない」だったり、結構コロコロと人が死んで、でもその悲壮感をあまり引きずっていなかったり、敵役の男(=出水)が割といい人で主人公がちょっと引かれてしまったりと、篠原千絵っぽさ大爆発の展開。

立花も立夏も髪が長いので、水の中に揺れる髪の表現はとてもきれい。また篠原千絵の描く裸の絵は色気よりも綺麗さが先立つのであまりやらしくないのが、またいい感じ(笑

2巻の最後では楪に何らかの力があり、それが出水と関連があるらしいような展開が出てきて、まだまだこれからどうなるのかわからない。
次の巻がどんな展開になるのか、楽しみ。ベツコミは楽しみをとっておくため、読まないようにする。



スポンサーサイト

テーマ:コミック感想 - ジャンル:アニメ・コミック

【2004/12/05 23:33】 | マンガを読んで | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<「楽しいことをメモする」と人生はどんどんよくなる! 斎藤茂太 | ホーム | 水に棲む花(1) 篠原千絵>>
コメント
はじめまして
こんばんは、おじゃまします♪
TBさせていただきました。
意外と読んでいる人がいないみたいで、読んでいる人に出会えて嬉しいです。
まだまだ先がきになるところですね~
私もベツコミ読んでないから、コミックでたときに一気読みです(*^▽^*)
【2005/08/27 01:22】 URL | とむ #rrswhLw2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinatahoko.blog18.fc2.com/tb.php/47-95d4db16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。