スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ほしのこえ(最後の方だけ)
テレビをつけたら偶然やってました。
最後の方10分ほど見たのかな?
第1回新世紀東京国際アニメフェア21
第7回アニメーション神戸
第6回文化庁メディア芸術祭
第8回AMD AWARD・デジタルコンテンツグランプリ2002
等の数々のアニメ賞を受賞している作品ということで絶賛している人が多い作品。
な、訳ですが。

残念なことに、その「良さ」というものがちーっとも心に響いてきませんでした。
最後10分を見ただけで作品全体は決して語れないとは思うものの、全く全然響いてこなかったという事実に愕然としつつ、かなりな不安を感じるのでした。

ひとまずこの10分の感想としては、この監督さんは「映像が好き」なのではなく「アニメが好き」なんだなぁという事。
なんだかどこかのアニメの中で見たことがあるようなシーンを、ただつなげただけのように見えました。

機会があったら全部見て、その上で感想を改めて書きたいと思います。
でもまあ、現時点では機会をわざわざお金払って作ってまで見ようとは思わないかな。

 >>ほしのこえ




スポンサーサイト
【2004/12/26 23:52】 | アニメを見れば | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<名探偵コナン「水平線上の陰謀」感想 | ホーム | 「ULTRAMAN」見たい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinatahoko.blog18.fc2.com/tb.php/83-1a0aaa74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。